デザイン

エイジング塗装の魔法【神戸店舗施工】

ccc施行中icon

クリエイティブ部小島です。

 

僕がデザインやプロモーションの監修をしている今週末オープン予定の店舗の仕上げに立ち会い。

今回で2店舗目のブランド。大まかな部分は工務店にお任せするが最後の仕上げ塗装は立ち会い、壁や什器に女性のメイクの様に「エイジング」処理を施して行く。

  続きを読む

国際フォトアワード「ipa」入賞!

ipa_hm_seal_s

クリエイティブ部小島です。

 

昨年、友人が結婚パーティを開催する際にフライヤーのデザインを頼まれた。

どんな物であれ携わるものは絶対に手を抜きたくなし、前撮りの要素もあったので作り込もうという事に。

 

友人夫妻「好きに作って」

僕「じゃあ宇宙人で」

続きを読む

クリスマスデコレーションは装飾シール!

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99

今日はいつもより少し早く出社。

ブラインドを上げてラジオを付ける。

 

席に着き、macを立ち上げようとすると会社用のiPhoneにLINEメッセージが届く。

会社の大判プリント出力等の製作を担当する、バドミントン好きの工場長からだ。

続きを読む

原価0円の落ち葉広告【素材を活かす】

落ち葉広告

どうも。クリエイティブ部 小島和人ハモニズムです。

 

美術作家としての活動の中で、現代アートの世界では、しばしば「ゴミを再利用」や「エコ」等の「原価が0円」である事が評価に繋がったりします。

美術のイベントは予算があまり無かったり、作品の費用が自前であったりと、大きな作品をいかに費用をかけずに作るか。という問題と常に戦っている。

 

つまり、「価値のない物を、価値をある物に変える」戦いです。

 

今回はそんな現代アートの考え方を活かし、原価0円の素材を使った「素材を最大限に活かした広告・プロモーション」です。

続きを読む

ターゲットに合わせた看板で売り上げUP!!【焼肉店】

赤身肉イメージ

こんにちは、クリエイティブ部小島です

 

僕が書く記事は焼肉ネタが割と多いのですが、これは単純に僕が肉好きと言う事に他なりません。

下調べ無しに初見のお店に突入する事もあるのですが、外観が安そうに見えてめっちゃ高いお店外観が高そうに見えて安い肉が出てくるお店が少なくありません。

続きを読む

「自分の居場所」がテーマの【ロゴデザイン】

Print

クリエイティブ部、小島和人ハモニズムです。

毎年僕はビジネスではなく、ライフワークとして「ユメハネフェス」というイベントに参加しています。

ビジュアルデザイン、アート学生のパフォーマンス指導、オープニングパフォーマンスの演出と色々関わっているのだけれど、毎年「ロゴデザイン」の依頼をコアメンバーである和楽器バンド「kogakusyu翔」から来ると、「ああ、今回もやってきたな」と感じる

続きを読む