素材を活かす看板

原価0円の落ち葉広告【素材を活かす】

落ち葉広告

どうも。クリエイティブ部 小島和人ハモニズムです。

 

美術作家としての活動の中で、現代アートの世界では、しばしば「ゴミを再利用」や「エコ」等の「原価が0円」である事が評価に繋がったりします。

美術のイベントは予算があまり無かったり、作品の費用が自前であったりと、大きな作品をいかに費用をかけずに作るか。という問題と常に戦っている。

 

つまり、「価値のない物を、価値をある物に変える」戦いです。

 

今回はそんな現代アートの考え方を活かし、原価0円の素材を使った「素材を最大限に活かした広告・プロモーション」です。

続きを読む

【素材を活かす】蚊取り線香【看板】

せんこうA

鳴く事をやめた蝉。花火の燃えクズ。球児達の汗をたっぷり吸い込んだ甲子園の砂
夏の終わりは、どこか物悲しいものです。

 

今回はそんな「夏の終わりの空気」を表現した看板を考えます。

夏嫌いやけど。

 

続きを読む

【門松コーン】カラーコーン広告知ってますか?

w1

工事現場やイベントの列の整理等に使われる三角コーン(またはカラーコーン、パイロン) 街中にたくさんあって、誰もがきっと目にした事がありますよね。

ちなみにこれ、業界によって呼び名が変わります。 一般的にはカラーコーン、三角コーン 土木業界ではロードコーン。建築業界やカーレース等ではパイロン。

続きを読む