インバウンド

魚釣りと食事のエンターテイメント 大阪新世界ジャンボ釣船 つり吉

つり吉外観

クリエイティブ部 小島です。

昨日はお世話になっているPR会社様からのお誘いで大阪新世界に今週金曜日(2017年7月14日)オープンするジャンボ釣船 つり吉(つりきち)のレセプションに参加してきました。

ネーミングは昔の漫画「釣りキチ三平」を思わせてくれますね。

 

新世界のメインストリートにどっかんと釣り船が突き刺さっているのが目印。

看板屋としてはそそられます。ウマい事見た目に重量感を持たせつつ固定してますね。

大阪らしさもあり、素敵です。

続きを読む

多国語対応だけがインバウンド対策なのか

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3

こんにちは。クリエイティブディレクターの小島和人ハモニズムです。

 

中国人観光客の爆買いから始まり、ホテル不足問題、2020年の東京オリンピック開幕。

日本全国がこぞって”インバウンド需要“に湧き、如何にして外国人観光客を呼び込むか、お金を落としてもらえるか等工夫されていますね。

わかりやすい所では案内看板の「多国語表記」等。

 

しかし、実際のインバウンド事情はどうなのでしょうか?調べてみましょう

続きを読む